You are here
Home > Blog > [ Blog ] 2016 > ロサ マテオズ シルク バタフライ、 ロサ イエロー ムタビリス

ロサ マテオズ シルク バタフライ、 ロサ イエロー ムタビリス

 
ご好評いただいております2016春 乙庭バラ新苗予約サイト、レアな品種も多く取り扱っておりますが、それらの中から注目の品種をピックアップしてご紹介していきたいと思います♪

今回は、前回のロサ セラティペタラなどに続いて、チャイナローズ系の2種、
ロサ マテオズ シルク バタフライ Rosa ‘Mateo’s Silk Butterflies’ (上写真)と
ロサ イエロー ムタビリス Rosa ‘Yellow Mutabilis’ をご紹介します。チャイナローズは中国原産のロサ・キネンシスを起源とする系統です。ロサ・キネンシスは四季咲き性を有することから、一季咲き性のオールドローズとの交配に用いられ、四季咲き性のモダンローズの誕生に大きく貢献し、バラの品種改良の歴史上とても重要な位置にある系統といえます。チャイナローズは、花色や花容のバリエーションもさまざまで、四季咲き性もあることから、花モノの庭園樹としてもたいへん魅力的な一群です。

東洋由来のバラというオリエンタルな魅力もあり、各種個性豊かで乙庭でも思い入れのある系統です。

今回ご紹介する2種は、チャイナローズの中でも、蝶のようにヒラヒラした花弁や先進むにつれて移り変わる不思議な花色がお気に入りで、乙庭でも長年愛培しているロサ ムタビリス Rosa ‘Mutabilis’  (下写真) の血を受け継ぐバラエティです。

20160205_1

基本種のムタビリスも魅力満点のバラですが、その抜群の個性を活かして、ムタビリスの血を入れた多くの魅惑品種が生み出されています。王道的なゴージャス八重咲きのバラと違い、どれもオリエンタルで不思議な魅力と野趣と通っぽさを兼ね備えていて、植え場所なくても思わずコレクションしたくなってしまいます ^^

20160205_0

ロサ マテオズ シルク バタフライ Rosa ‘Mateo’s Silk Butterflies’
マテオズ シルク バタフライ は、1992年に作出されたチャイナ系の品種です。薄手の和紙を丸めて伸ばしたような独特のシワ・ヨレの入った花弁の質感、ムタビリス由来の蝶が舞うようなヒラヒラ一重咲きで淡い花色クリームオレンジ〜桜色へと移ろう花色も繊細でたいへん魅惑的なムタビリス系の交配種です。

写真では表現しにくい和紙のようなシワ質感や桜を思わせるような花容や花色で、なんだかジャポニズムを感じさせる魅惑品種ですね。^^
日本国内ではほぼ流通のないレアな品種で、今回の新苗予約の企画段階から乙庭でも気分アガっていた逸品です。


系 統: Ch チャイナ
作出年: 1992年
作出者: Kleine Lettunich


学 名:Rosa ‘Mateo’s Silk Butterflies’
科名等:バラ科 耐寒性落葉樹
花 期:春〜秋 四季咲き
草 丈:60cm程度

20160205_3
ロサ イエロー ムタビリス Rosa ‘Yellow Mutabilis’
イエロームタビリスは、バミューダで発見され1997年にヨーロッパに紹介された新しいチャイナ系の品種です。ムタビリスらしいヒラヒラした一重咲きの花弁がまるで蝶のようで、咲き始めが象牙みを感じさせるクリームイエロー、咲き終わりに少しだけ淡ピンクがかる、ムタビリスの花色違いの枝代わり品種!

国内では生産・流通量がとても少ない、レアでコレクターズアイテムな逸品ですね。


系 統: Ch チャイナ
作出年: 1997年
作出者: Jean Watson(発見)、Helga Brichet(紹介)


学 名:Rosa ‘Yellow Mutabilis’
科名等:バラ科 耐寒性落葉樹
花 期:春〜秋 四季咲き
草 丈:1.5m程度


引き続き、古くて面白いオールドローズを中心にバラ品種のご紹介していきますね ^^

Similar Posts

コメントを残す