You are here
Home > Blog > [ Blog ] 2016 > アラリア ‘サンキング’ Aralia cordata ‘Sun King’

アラリア ‘サンキング’ Aralia cordata ‘Sun King’

なんやかやと忙しく、久々のブログ更新となってしまいました ^^; 5~6月にかけても、植物の写真はいろいろ撮っておりましたので、折を見て徐々にご紹介していけたらと思います♪
今回は、定植して2年目、大きく育って乙庭店舗廻り植栽でも頭角を現してきた、アラリア ‘サンキング’ Aralia cordata ‘Sun King’ を。(写真:すべて20160529~20160605)

20160615-アラリア サンキング4

アラリア ‘サンキング’ は、日本の山野にも自生し、山菜や軟白野菜としてもおなじみの、ウドの黄金葉品種。懐かしさと新しさを同時に感じさせてくれる超・乙庭好みの素材です。小苗のうちから輝くような黄金葉が目を引く美麗品種ですが、ダイナミックな大株の姿を見たいと思い、2015春から大鉢育成しました。大きく育つと格別の存在感ですね!テトラパナックス パピリフェルの巨大葉にも負けない主役級素材となりました。アルストロメリア ‘インディアンサマー’ Alstroemeria ‘Indian Summer’ の灰紫色の葉ともよく似合いますね。

20160615-アラリア サンキング6

写真の場所は、午前中だけ陽が当たり、午後は建物の影となる半日陰のエリア。ウドの黄金葉品種だけに、アラリア ‘サンキング’ も強い直射には弱いので、山野草由来のフォリッジプランツなどを中心に集めてコーディネートしています。小苗から育成してきたレア素材なども各々が大株サイズに育ち、バランスも整い、結構見ごたえがある感じになりましたね ^^

20160615-アラリア サンキング2

(写真右上より主だったものを時計回りに)
テトラパナックス パピリフェル Tetrapanax papyrifer
アラリア ‘サンキング’ Aralia cordata ‘Sun King’
カンパニュラ ‘パープルセンセーション’ Campanula ‘Purple Sensation’
アルストロメリア ‘インディアンサマー’ Alstroemeria ‘Indian Summer’
ヘリオプシス ‘サマーピンク’ Heliopsis ‘Summer Pink’
カンパニュラ ‘シルバーベルズ’ Campanula punctata ‘Silver Bells’
コティヌス コッギグリア ‘ゴールデンスピリット’ Cotinus coggygria ‘Golden Spirit’
ファロピア ジャポニカ ‘バリエガータ’ Fallopia japonica ‘Variegata’
ホスタ ‘ジューン’ Hosta ‘June’

 

 

熟成をじっくり辛抱して待つ精神や気質がないと決してよいものはできない、というのが私の信念のひとつである。
竹鶴政孝 (Masataka Taketsuru 1894 – 1979)

 

Similar Posts

コメントを残す