アモルフォファルス ブルビフェル Amorphophallus bulbifer 

今回は、不気味壮大に開花中のアモルフォファルス ブルビフェル Amorphophallus bulbifer を。(写真:全て20160617撮影) アモルフォファルス ブルビフェルは、東南アジア原産のコンニャクの仲間です。乙庭の個体は、2014年春に直径10cm弱の球根で導入し、今年で3年目となる株です。2015年秋には分球した上に球根も大きく育ち、今年はまさに見本株的な大きな花が

エリンジウム ‘ネプチューンズゴールド’ Eryngium x zabelii ‘Neptune’s Gold’

  今回は、乙庭でも2016春に新導入し、5月下旬の開花がとても幻想的で美しかった、エリンジウム ‘ネプチューンズゴールド’ Eryngium x zabelii ‘Neptune's Gold’ を。(写真:全て20160523~20160528撮影) エリンジウム ‘ネプチューンズゴールド’ は、多くの園芸家の憧れ!大輪青紫花種のエリンジウムの、さらに新感覚魅惑的な黄

アラリア ‘サンキング’ Aralia cordata ‘Sun King’

なんやかやと忙しく、久々のブログ更新となってしまいました ^^; 5~6月にかけても、植物の写真はいろいろ撮っておりましたので、折を見て徐々にご紹介していけたらと思います♪ 今回は、定植して2年目、大きく育って乙庭店舗廻り植栽でも頭角を現してきた、アラリア ‘サンキング’ Aralia cordata ‘Sun King’ を。(写真:すべて20160529~20160605) ア

ビルベルギア ヌタンス Billbergia nutans

今回は、乙庭で現在開花中!耐寒性があり、屋外庭植えで栽培可能な通好みのブロメリア、ビルベルギア ヌタンス Billbergia nutans をご紹介します。(写真:20160430~20160502撮影) トラデスカンティア スイートケイト Tradescantia ‘Sweet Kate’ の黄金葉を背景に、ビルベルギア ヌタンスのマジェンタピンクの花茎と苞が鮮やかですね。ビルベルギ

チューリップ ロココ Tulipa ‘Rococo’

今回は、春の陽気さとは対極にあるようなグロテスクな雰囲気に思わず釘付けになってしまう、禁断の魅力がある チューリップ ロココ Tulipa ‘Rococo’ をご紹介します (写真:20160421~20160424) ロココは、パロット咲きのチューリップの中でも旧くから知られている有名品種です。チューリップは毎年華やかな品種がたくさん紹介されていくので、ロココのように異端的で旧い品

アガベ シルバーサーファー  Agave ‘Silver Surfer’

今日は、アルファデンタルオフィスさんへ植栽定期メンテでお伺いしてきました。 2012年に小株で植えつけたアガベ シルバーサーファー Agave ‘Silver Surfer’ がとても立派に成長し、新緑に映えてカッコよかったです ^^ (写真:特記なき限り20160426撮影) ミケリア (=カラタネオガタマ) ポートワイン Magnolia figo 'Port Wine' の合成

ドビュッシー ベルガマスク組曲 プレリュード の練習はじめました ^^

今回は園芸ネタではなく、趣味でやってるおピアノのことなど ^^; この前はドビュッシーのベルガマスクマスク組曲の第3曲「月の光」を練習していましたが、次の印象派の曲として、ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」と迷った結果、「月の光」と同じベルガマスク組曲の第1曲 「プレリュード」を練習することにしました(ヘタですが ^^;)。 ※コニーちゃんクリップがポイント ^^ ドビュッ

チューリップ ラ・ベルエポック Tulipa ‘La Belle Epoque’ 

毎年チューリップ開花の時期は、仕事に追われていて撮り時を逃してしまうのですが 、今年はガンバって撮りました ^^。今回は、アンティークタッチのアプリコット色の花がニュアンスたっぷりで美しい、チューリップ ラ・ベルエポック Tulipa ‘La Belle Epoque’ の開花~咲き終わりまでの変遷模様を。(写真:20160416~20160423 チューリップ ラ・ベルエポック、開

ポンキルス トリフォリアタ モンストロサ(=雲竜カラタチ) Poncirus trifoliata var. monstrosa

今回は、冬~春に露出する荒々しい枝ぶりがとてもカッコよく、超・乙庭好みの樹木、ポンキルス・トリフォリアタ・モンストロサ(=雲竜カラタチ) Poncirus trifoliata var. monstrosa をご紹介します(写真:全て20140413~14) 雲竜カラタチは、グネグネと激しく曲がりくねる枝姿と鉤爪のような豪棘が織り成す荒々しい姿がとてもカッコいい種です。カラタチから連

コリダリス ベリーエキサイティング Corydalis ‘Berry Exciting’

今回は、羽根のような美しい黄金葉と、香りのよい上品な紫花も美しい コリダリス ベリーエキサイティング Corydalis ‘Berry Exciting’ をご紹介します。(写真:全て20160413撮影) コリダリス ベリーエキサイティングは、2008年頃に輸入して以来、乙庭でもずっと愛培しているお気に入りの品種です。春のシェードガーデンで、まさに輝くようなまばゆい美葉をグランドカ