You are here
Home > Blog > [ Blog ] 2021 > 【乙庭SHOP】「2022新春 福箱」鋭意発送中です ^^

【乙庭SHOP】「2022新春 福箱」鋭意発送中です ^^

2020年末に初企画でたいへんご好評をいただき、2021年末から2022年始にかけても販売させていただいた、乙庭年に1度の超・ご奉仕品、「乙庭厳選! 2022新春 オーナメンタルプランツ 福箱 ^^」と「乙庭厳選! 2022新春 リーフプランツ 福箱 ^^」。

今年も本当にたくさんのご注文をいただき、1月5日の業務開始初日から、スタッフ総出で鋭意発送を行っております。

今年は、昨年以上に内容充実のセット企画にいたしまして、特にオーナメンタルプランツ福箱については、すべてのセットに¥19,000の高級かつ激レア品種のオーナメンタルコニファーが入り、 ¥12,000程度のアガベやユッカなどの高級種硬質ロゼット系プランツ、それにプラスして人気のオージープランツや乙庭独自規格で輸入種子から数年かけて育成した店頭未発売のレアプランツ苗など6~7種の植物苗と、乙庭人気商品のリン酸を含まないメイティブプランツ向け肥料2種が入ります。販売価格¥22,000の福箱に対し、概ね¥40,000以上の商品が入っております。

我ながらかなり頑張りました ^^

好評すぎて、一部商品や発送用のダンボールが不足状態となっており、発送までもう少し日数をいただく場合がございます。ほぼ原価割れのめっちゃお値段以上の内容セットになっておりますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。m(__)m

2021年も、前年に続きコロナウィルスの感染拡大の影響もあり、なんとなくいつも心の中に靄がかかったような「ぼんやりと不安な」雰囲気でした。一方、植物の売れ行きなどの動向を見ていると、働き方やQOLに対する人々の考え方にも変化があったのか、おうち時間が増えた分、植物を育てたり植物に癒されたりすることを重視する方も増えたように思います。

年末年始は、先行きの見えない不安な気分を忘れて新たな庭への夢を拓いていただければと思い、これまでにはなかった超・お買い得な福箱を企画させていただいた次第です ^^

多くのお客さまに新年のお楽しみをお届けできて、私どももとても嬉しいです!

 

ここでひと息、今日のBGM。この記事を書きながら聞いている音楽をご紹介します。

今、ピアノで3&4番を練習をしているラフマニノフ(Sergei Rachmaninov 1873-1943)の楽興の時 op.16をニコライ・ルガンスキーさん(Nikolai Lugansky 1972-)による2000年の録音盤で。ルガンスキーさんは、1994年のチャイコフスキー国際コンクールピアノ部門における(1位なしの)2位受賞者でもあり、その後の円熟度も素晴らしく私的にもとても信頼度の高い演奏家です。ルガンスキーさんの盤でも特にラフマニノフの演奏はハズしなくどれもお手本のように素晴らしいですね。

 

12-17 楽興の時(全6曲) op.16
私が今練習している楽興の時op.16の3・4番は、3がずっしりと重々しく寒々しいロシア情緒満点の曲、4番はショパンのエチュード「革命」を連想させるような特に左手の早い動きが要求される激情的な楽曲です。この盤にはラフマニノフといえば、な有名曲 前奏曲op.3-2「鐘」や、なにげに名曲揃いの前奏曲集op.23も収録され、特に冬場に聴くには季節感も合って、いいんじゃないかなと思います ^^。

 

はい、では、福箱の話に戻ります ^^

気になる「乙庭厳選! 2022新春 オーナメンタルプランツ 福箱 ^^」の中身をチラッと、ていうかめっちゃ具体的にご紹介しちゃいますね ^^

内容的には乙庭の通常販売価格で¥40,000〜¥50,000相当の苗&肥料が入った超・お値段以上のセット内容です(ちなみにオーナメンタルプランツ福箱の販売価格は¥22,000、カラーリーフプランツ¥ 16,000です ^^)。

バタバタと発送作業をしている合間に撮ったので、写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんがご容赦くださいませ。

実際に本日出荷した オーナメンタルプランツ福箱の内容 1例

ピセア アビエス (=ヨーロッパトウヒ) オーレア (7号)  Picea abies ‘Aurea’  (通常販売価格 ¥19,000)
アガベ シルバーサーファー (5号) Agave ‘Silver Surfer’  (通常販売価格 ¥12,000)
レプトスペルマム コッパーグロー(4号 中苗)  Leptospermum ‘Copper Glow’ (通常販売価格 ¥3,900)
ヘスペラロエ デザートフラメンコ(4号 中苗 店頭未発売種)  (通常販売価格 ¥8,900)
アスパラガス デンシフロルス マイヤーズ Asparagus densiflorus ‘Myers’  (通常販売価格 ¥1,800)
乙庭独自規格 輸入種子からのレア種耐寒性多肉植物苗×1(通常販売価格¥3,600〜)
乙庭 Fertilizer for Native Plants (リン酸なし化成肥料800g入)×1
乙庭 Organic Fertilizer from Ocean(海藻粉末有機肥料 800g入)×1

合計 ¥50,980分 入っております  ^^

 

続きまして、実際に本日出荷した カラーリーフプランツ福箱の内容 1例

ポドカルプス(=マキ) モンマール(中苗) [Podocarpus elongatus ‘Monmal’] (通常販売価格 ¥11,000)
クエルクス(=イギリスナラ)コンコルディア (6号中苗) [Quercus robur ‘ Concordia’] (通常販売価格 ¥8,900)
ミケリア フォベオラタ (= 金葉含笑) (6号) [Michelia foveolata](通常販売価格 ¥8,900)
コルヌス セリセア ホワイトゴールド(4号) [Cornus sericea ‘White Gold’] (通常販売価格 ¥3,900)

ピットスポルム 斑入り小葉品種 (5号 中苗 店頭未発売品種 )Pittosporum sp.  (通常販売価格 ¥3,900)
ロドデンドロン (=ツツジ) 赤葉ツツジ [Rhododendron cv.] (通常販売価格 ¥1,900)
乙庭 Fertilizer for Native Plants (リン酸なし化成肥料800g入)×1
乙庭 愛用 140日タイプ 緩効性化成肥料(店頭未発売 800g入)×1

合計 ¥40,280分 入っております (まぁ超お得!奮発しちゃいました) ^^

 

カラーリーフや枝垂れ性のオーナメンタルコニファーは、乙庭でもここ数年めっちゃ注目している素材です。現在アガベとかオージープランツなどを使ったオーナメンタルプランツの庭作りを志向している方々にも、ぜひオリジナリティを加える素材として積極的に取り入れていただけたら、先駆的だし面白いのではないかなと思います  ^^

そんなこんなで、オーナメンタルプランツ福箱、たいへんご好評いただき、本当にありがたいことです。発送の方もスタッフ総動員フル回転でございます ^^;  代表の私も副代表の松島も店と農場を行ったりきたりして植物集めや梱包作業で大わらわです ^^

 

ちなみに、2021年、乙庭の美意識や遺伝子を受け継ぎつつ、植物だけにとどまらず多岐にわたる文化的事業も繰り広げるための新会社「株式会社 深世界」を設立しました。長年 乙庭の副代表を務めてまいりました松島哲雄が「新世界」の社長および乙庭の副代表を兼任しております。

ちなみに私 太田敦雄は「新世界」の会長&クリエイティブディレクター兼所属アーティストでございます(肩書き欲張っちゃいました)。↑が私の名刺裏面なのですが、乙庭新社屋の床塗装の写真を背景にしており、社員ひとりひとり色柄が異なります。なかなかカッコいいでしょう! ^^

というわけで、乙庭SHOPの2022年初の近況報告でした ^^

では2022年が、みなさまにとって福多き一年でありますように!

 

「薔薇を手渡せば、その手にも香りが残る(中国のことわざ)

 

今日の一冊

Winter Gardens: Reinventing the Season 

 

乙庭でも積極的に取り扱っている、「冬に現れる幹の表情が美しい樹木」や本記事のオーナメンタルプランツ福箱にも入っている、冬庭でも色と構造の主役になるオーナメンタルコニファーの見事な使用実例など、美しく詳細な写真と解説盛りだくさんで紹介されている名著で、私もとても参考にしています^^

Similar Posts

コメントを残す