You are here
Home > Blog > [ Blog ] 2015 > 冬の屋内取り込みはじめ ^^ マンガベ ブラッドスポット

冬の屋内取り込みはじめ ^^ マンガベ ブラッドスポット

マンガベ ブラッドスポット

え~、今日はしとしと雨降りの週末ですね ^^;

徐々に冬の寒さも押し迫ってきたので乙庭でも、耐寒性が弱い植物、耐寒性がまだ確認できていない植物を屋内に取り込み作業はじめました。

その中から、今回は葉のチョコチップ模様がカッコよくてお気に入りのマンガベ ブラッドスポット Mangave ‘Bloodspot’ をご紹介します。^^
(写真:20151114撮影)

マンガベ ブラッドスポットは、乙庭でも2015秋に新導入した品種です。

銀灰色地の葉にチョコレートチップ調の斑点模様がカッコよく、葉縁や棘も赤褐色が乗る多芸葉で、とてもお気に入りです。

マンガベ ブラッドスポット

乙庭店頭植栽でも活躍しているマンガベ マッチョモカ と同属、つまり、マンフレダとアガベの交配種ですが、マンガベ ブラッドスポットは、どちらかというとアガベの血が濃いというか、葉質はマッチョモカよりも多肉質で厚く、マンフレダ的にだらんと垂れずに、アガベっぽいカッチリ整ったロゼット姿になります♪

硬めの葉なので、棘もアガベ的に痛いです ^^;

マッチョモカは、こちら高崎市では屋外越冬できる耐寒性がありますが、本種はまだ耐寒性未確認のため、屋内に取り込みました。

比較的コンパクトな品種なので、明るい屋内で観葉植物的にも楽しめますよね ^^

マッチョモカは、球根っぽく育つロゼット基部が越冬し、春以降急速に復活を遂げるのですが、ブラッドスポットは、多肉質の幹から葉が生えているような構造なので、この幹が凍ってしまうと復活は難しいようにも推察されます。

屋外で通年楽しめればそれが一番なので、一株は屋外で耐寒試験してみようかな。

マンガベ ブラッドスポット

まぁ、ともあれすごく乙庭好みの品種ですね ^^庭友達に自慢できる通好みでカッコいい逸品と思います♪

ちょっといやらしい話ですが秋の輸入便ではやや数多く入荷したので、乙庭オンラインショップにもまだ在庫がございます♪よろしければぜひ!

以上、やや広告もかねての植物ご紹介でした ^^;

Similar Posts

コメントを残す