You are here
Home > Blog > [ Blog ] 2015 > 乙庭愛用 不織布ポット ^^

乙庭愛用 不織布ポット ^^

え~、
今回は、乙庭店舗廻り植栽などに愛用している、
不織布製のガーデンポットをご紹介 ^^
(乙庭オンラインショップでも販売開始しました♪)

20151204b 20151204c 20151204d

夏の酷暑地でもある群馬県高崎市にある
ACID NATURE 乙庭の敷地は、
全面がアスファルト舗装のため土の地面がありません。

見本植栽をコンテナガーデン形式で構成し、
厳しい高崎市の夏や朝晩凍結する冬を越すため、
いろいろな鉢を模索した結果、現在使用している
この黒い不織布製のガーデンポットに行き着きました ^^

軽くてガサばらず、通気性や水はけも良好、
未使用時はたたんでおけるので場所もとらず、
シンプルなデザインで、サイズ展開もしており
とても重宝しています♪

私は、極力、雑貨などの雰囲気に頼らないで、
純粋に植物のチカラで庭の世界観を見せたいと思っているので、
存在感控えめで植物が引き立ち、
全ての植物に使えて統一感も出せるこのポットは、
乙庭的には、どストライクな一品でした ^^

ちなみに、植えてある植物は、
写真右から順に
ナワシログミ ギルトエッジ Elaeagnus pungens ‘Gilt Edge’
アガベ フアステカジャイアント Agave ‘Huasteca Giant’
ザンテデスキア ホワイトジャイアント Zantedeschia aethiopica ‘White Giant’
アカシア ポダリリフォリア Acacia podalyriifolia
カレックス オシメンシス エバリロ Carex oshimensis

このポットの質感はアスファルトの色みとも相性がいいので、
乙庭のロケーションにはぴったりです!
舗装面が多い都市部でのコンテナガーデンにも
なにげにスタイリッシュにハマると思います ^^

長く使用すると布の表面にコケとか生えてきますが、
ま、簡易版のポットですし、
エイジングした味わいと思っております。^^;
許しの心ですね♪

最近はお洒落なデザインの布鉢も出てきていますが、
サイズ展開がなくデザインが揃わなかったり、
高価なものもあったりしますので、
価格対効果の面で考えても、
不織布ポットは、なかなかいいんじゃないでしょうか♪

Similar Posts

コメントを残す